会社辞めた28歳が10ヶ月離職して再スタート★虹いろココット

やりたいことを見つけたい、今を変えたい、でもやっぱり無理。そんな気持ちを、ぜんぶ大事にココットのお鍋に入れて。そっと火にかければ、きっと綺麗な虹色になる。

定時1時間後の光景に驚きを隠せないゆりぼう

ハーイ、こんにちは!

ゆりぼうです。

 

 

入社10日目。

今日は、初のガチ残業の日でした!

 

 

もともと夕方前から外出があって、

帰ってきてから会議に途中参加して、

その会議が意外と白熱して…

 

ということをしていたら、

あっという間に定時を1時間過ぎていました^^;

 

 

今までは、新入社員だったこともあり、

遅くても定時から30分以内には退社している日々だったので…

こんなに残ったのは初めてでした!

 

 

 

はじめての定時から1時間経過…。

 

 

ゆりぼうがおそるおそる会議室から戻ると、

 

 

そこにはなんと…

 

 

 

ほとんど人がおらんかった(^q^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まじか

 

ãã²ãã ãã³ã£ãããããªã¼ã¤ã©ã¹ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

※驚きのあまり立ち尽くすゆりぼうの図

 

 

 

 

 

いやね、残業禁止とは聞いていたけど

 

ここまでみんなちゃんと帰ってるのを確認できたことは

驚きですよ…。

 

 

ちなみに、その瞬間にいたのは、

たぶん10人ちょっとくらい…。

 

 

 

そして、ゆりぼうがデスクに戻ってきて、

 

残務処理や片付けをしている10分間ぐらいの間に、

さらに続々とお帰りになる人々…。

 

 

(^q^)

 

 

さらに、5分後、

ゆりぼうに「大丈夫?(残業的な意味で)」

と声をかけてくれる先輩が発生。

 

 

 

なんということだ…

 

 

(^q^)

 

 

 

ゆりぼうは震えている…

社畜経験があまりにも長すぎて、

この環境に震えているのだ…

 

そして、ゆりぼうは残務処理が山づみだ。。。

でも帰らないといけない…。

 

数日前の記事でも書いたけど、

これは本当に「ゆりぼう側の働き方改革」が

急務である。。。

start-mylife.hatenablog.com

 

 

だってぼく、やることいっぱい残ってるんだぜ…。

 

新入社員の中で唯一ぼくだけ他の子と違って

ハードスケジュールで予定ぎっしりなのは確かにあるけど…

あるけれど…うぐっ。

 

 

 

 

 

 

というわけで…

 

 

 

(^ω^)

 

 

 

働き方改革、しよっ★☆

 

 

 

(※まじどうしよこれはやべーななんとかしようず)

 

 

 

お読みいただきありがとうございました♡