会社辞めた28歳が10ヶ月離職して再スタート★虹いろココット

やりたいことを見つけたい、今を変えたい、でもやっぱり無理。そんな気持ちを、ぜんぶ大事にココットのお鍋に入れて。そっと火にかければ、きっと綺麗な虹色になる。

まつ毛が目頭にぶっ刺さるのはどうしてなのか

 ハーイ、こんにちは!

ゆりぼうです。

 

突然ですが、抜けたまつ毛が目頭にぶっ刺さっていた経験はありませんか? ゆりぼうはたまにあるのですが…アレはどういう現象やねん。

 

なんか目頭あたりが痛がゆいなと思って、目をこすったりして、しばらくしても収まらないので鏡を見てみると、抜けたまつ毛が目頭の部分に「まるで垂直か」とでも言わんばかりの勢いでぶっ刺さっているわけです。

 

まつ毛が抜けるという現象は理解できるし、それが目の中に入ってしまうことがある…というのもまあたまにはありえるのかなというのはわかるんですけど、抜けたまつげが目頭にわざわざ刺さっている意味がわからん…。抜けるところまではいいけど、どうやったらそんな風に刺さるの!?一体なにがあったの…。

 

タイトルに戻りますが、「まつ毛が目頭にぶっ刺さるのはどうしてなのか」という話でした。こちらについて答えは出ておりません…謎が深すぎる。まるで勇者の剣のようにぶっ刺ささっているまつ毛は、やはり勇者に抜いてもらって謎ときしてもらうしかないでしょう、まつ毛たん今日もおつかれ…!!

 

ãããªã¼ã¤ã©ã¹ããå£ãåºãããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ
お読みいただきありがとうございました!



クソ管理会社にガチギレした件が片付きそうです

 ハーイ、こんにちは!

ゆりぼうです。

 

この間わたくしがブログ内でガチギレしておりました例の件について、片がついたようです。

 

start-mylife.hatenablog.com

 

新居についていたブラインドの設備を撤去しておいてもらう約束が果たされていなかった件が一番のモンダイだったのですが、それは今週末に取り外しの工事に来てくれるとのこと。

 

ふえ~~~

ヨカッターーーーー\(^o^)/

 

 

ãããªã¼ã¤ã©ã¹ãããããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

※サメのようにのびのびと泳ぐゆりぼうの図

 

 

 

 

なんというか、だいぶ肩の荷が下りましたね…。

 

 

だって、壊れかかったブラインドを使いながら過ごす新生活なんて、嫌じゃないですか。だからこそ、内心ガチギレしつつ、表面上はひどく理路整然と管理会社に要求をつきつけていたのですが、やっぱこういう交渉事って疲れます。こっちは理不尽なことを言ってるわけでもないし、果たされるべき当然のことを要求しているみたいなのですが、クソ会社って自分たちがそういうのを果たせないことに対してしれっとしているから、まるでこっちが無理難題のクレームつけているような気分になるんですよね。。。

 

でも今回は、実際には完全に相手が悪いということもあったし、ゆりぼうは昔、そっち系の内部事情がよくわかる業界にいたので、「完全にこっちが(素人だと思われて)ナメられてる」というのに気づいたから、引きませんでした。

 

 

とはいえチキンだからやっぱり心身共にすり減ったわ~~~・・。

ああ、でもよかった・・・!!

 

 

 

今日は安堵して寝れます。

みなさんも、良い週末をお過ごしください♪

 

 


お読みいただきありがとうございました!



歩道橋からホームをお見送りするプレイを楽しみました

 ハーイ、こんにちは!

ゆりぼうです。

 

わたくしはもうすぐ引越しをいたします。それに伴い、「今しかできないこと」を片っ端からやっていますなうです。

 

今日はお休みをいただいておりましたので、この街で行っておきたいところを回って、夜は彼が来てくれて、一緒に食事をしました。

 

わたしは今は一人暮らしですが、引っ越し後は彼と住むようになるので、こういった「どちらかの住む街で待ち合わせデート」「どちらかの家に行く」という機会もなくなります。

 

そして、もちろんですが、一緒に暮らすと「今日は帰るね」「また来てね」という「お見送り」のプレイもなくなるわけです。

 

 

なので、今日、気が済むまでやっておいたぜ…!!

 

 

実は、ゆりぼうの駅では、ただのお見送りでない「特別なお見送り」ができます。それが、「歩道橋からのお見送り」です!!!

 

ゆりぼうの家の駅は、駅のすぐ出たところに、めちゃめちゃ大きくて広い大型歩道橋があります。この歩道橋、歩道が何本もあるのですが、そのうちの1本がなんと、駅のホームの目の前に、そしてホームとほぼ同じ高さにあります。

 

 

なので、歩道橋とホームはお互いに丸見えなのです!!

(極端に言えば、歩道橋とホームが空中上で同じ面に乗っかっているかんじですね。)

 

直線距離としては50メートル以上はあると思いますが、私も彼も視力がいいので、お互いの姿をなんとかと判別できます。そこで、彼はホームにいながら、わたしは歩道橋から手を振って、お見送りプレイが楽しめるわけです。

 

電車を待つまでの1~2分間、空中上の一直線上にいながら、ラインでやりとりをします。これもプレイの中の楽しみのひとつです。

 

今日はバレンタインだったからか、LINEでハートフルなエフェクトが出てきました。どうやら、トーク内での「大好き」という言葉に反応したのかも…?

 

おっと、これ以上続くと当ブログが「惚気ダダもれココット」に成り下がるので、今日はこの辺で!

 


お読みいただきありがとうございました!

f:id:start-mylife:20190214230456p:plain



 

 

今週のお題「わたしとバレンタインデー」



「台車」を使ったことない人に良さを紹介してみるっ!!

ハーイ、こんにちは!

ゆりぼうです。

 

 

昨日の夜、マンションのエントランスに置いてあった「台車」を勝手に洗っていたゆりぼうです。

 

 

ホースの水で、バシャバシャとね。

 

 

 

 

だってホコリかぶって汚いんだもん。この台車、近々お引越しのときに活躍してもらおうと思っているのです。台車あったら百人力!!やっほーい!!

 

 

しかし、彼にその旨を伝えると、帰ってきた言葉は「そうなの?」。

 

 

どうやら、台車というものを使ったことがないので、ピンと来てないようです。

 

 

 

というわけで、かんたんですが、台車を使ったことがない人にその良さを紹介したいと思います!

 

 

●台車って何?どんなことに使うの?

 

台車(だいしゃ)というのは、これのことです↓

使ったことは無くても、見たことある人は多いのではないでしょうか^^?

 

アイリスプラザ 台車 スチール 150kg PH1504

アイリスプラザ 台車 スチール 150kg PH1504

 

 

主に、「重いもの」「個数が多い荷物」を移動するのに使います。

 

台車の荷重はモノにもよりますが、100~500㎏ほど。なので、エアコンや給湯器などの機器(重いものは40㎏ほどのものもあります)や、手で持ったら一度に1~2つしか運べないような大きな段ボール、細々した段ボールを全て積んで運ぶことができます。

 

 

こんなかんじ。

この写真ではきちんとカバーしてますね。このようなロープ的なモノや支える人がいれば、軽めの荷物ならもっと上まで積むこともできます。

 

 

 

●台車をつかうメリットは?

 

近距離(100メートル弱)で荷物を運ぶ場合、台車を使うと圧倒的に往復回数を減らせます。

 

本来なら10往復しないといけないようなところが2往復ぐらいで済んだり。10個の段ボールも重ねてたくさん積めちゃいますからね。

 

また、ひとりで持ちあげると腰が割れそうなほど重いものも、台車に乗せてしまえば、ラクラク運んでいけます。乗っければあとは押すだけですからね♪ただし、台車からの積み・下ろしの瞬間は腰に気を付けてくださいね。ちなみに、ゆりぼうはマンションのエントランスの台車を使ってすぐ近くのスーパーまでお水のまとめ買いをしに行ったことがあります。笑

 

まとめると、移動時間と運搬エネルギーを相当に節約できるのが台車なわけです。引っ越し作業など、大量の荷物を車に積んだり、近くまで運んだりする場合は、ぜひ台車を使ってみたらいいですよ\(^o^)/♪

 

ちなみに、多くの台車は折り畳みができるので、場所を取らず車などに乗せて運搬できます。

 

 

 

●台車を使うデメリットはあるの?

 

デメリットというか、注意点がいくつかあります。

まず、台車は基本的に、平坦もしくはかなりゆるやかな傾斜がついている道でしか使えません。なので、エレベーターがあればお部屋の前まで持って行けますが、階段しかない場合は、建物の入り口や車の前に待機しておきましょう。待機させる場所に、わずかでも傾斜がついていると、目を離した隙に台車が移動してしまう可能性もあります。ほかの荷物で固定したりなどして、移動できないようにしておきましょう。

 

それから、台車を転がして移動するのが屋内の場合、床にも注目しましょう。マンションの廊下や駐車場などはほぼ問題ありませんが、「超高級マンションのエントランス」などでは、床材に高級な石を使っていたりするので、台車がNGもしくは養生シート必須であることもあります。

 

見るからに艶々な床材、表面が柔らかそうで傷つきそうな床材、石がゴツゴツしていて、台車が通ると傷つきそうな床材の場合なんかが、あやしいですね。その場合は確認してから使う方が安全です。

 

 

 

…いかがでしたか^^?

あまり使ったことはないかもしれませんが、こう見ると台車って意外と便利だと思いませんか?

エレベーターがついているマンション等は、共用部や掃除倉庫などに台車が置いてあったりするので、必要な時はぜひ借りてみてくださいね♪

 

 

 


お読みいただきありがとうございました!



クソ管理会社に怒り心頭

 ハーイ、こんにちは!

ゆりぼうです。

 

 

クソ管理会社、爆発しろ…!!

 

f:id:start-mylife:20190212221247p:plain


ゆりぼうはもうすぐ引っ越しなのですが、引っ越し日よりも入居日が早いので、先日もう新居の鍵をもらってきました。

 


すると部屋には、撤去するという約束だったブラインドが…。

 


窓の枠にガチで固定してあって、勝手に取ろうものなら壁を痛めそうです。だからこそ、撤去の約束をしていたのですが…。管理会社に連絡すると「ブラインドは設備なので、撤去することはできない」とのこと。

 


…は?

 


それ、今さら言うことじゃないよね😇?

 


もう家賃発生してるんだけど?頭大丈夫?そういうのって事前に言わないとおかしいだろ…それともお前がカーテンとカーテンレールを全額負担するのか?

 


しかも、そのほかにもポストに前の居住者の郵便物がギッチリ入ってたからそれを伝えたら、ゆりぼう達の方で処分しとくように言われました。

 


は?

なにそれ個人情報保護できてなくない? 馬鹿なの?

 


…なんか書いててまた腹が立ってきたのですけれど、とりあえず馬鹿を相手にしてる時間ほど無駄なものはないので、一旦放置します。とりあえず言いたいことは全部書き連ねて返答してあります。

 

でも、相手がホンモノの馬鹿の場合、話が通じない上に余計に腹が立つことになるので、気をつけたいところ。

 

今回の場合、こちらに金銭的な被害はまだほとんどないので、相手がホンモノの馬鹿だと思ったらさっさと別の手を考えます。

 


馬鹿って、何言っても通じないから馬鹿なんだもんね。

 

あほらし!

 

 


お読みいただきありがとうございましたぁーーーー!



続・魔法のクリームコロッケが最高すぎて【セルフ飯テロした結果】

 ハーイ、こんにちは!

ゆりぼうです。

 

昨日、こんな記事を書いたのですが…

 

start-mylife.hatenablog.com


 

あの…あのね、ゆりぼうね…。

 

 

実はね、とっても言いづらいし恥ずかしいんだけど …

 

 

 

昨日の激ウマなクリームコロッケ…あまりに激ウマすぎて…ね、その…

 

 

今日も食べに行っちゃいました…。

 

 

f:id:start-mylife:20190117233326p:plain


 

 

もうね、昨日も書いたけど「最高かよ…」のひとことしか出てこなかった。昨日と同じメニューを注文してね、馬鹿の一つ覚えだっていう自覚はあったんだけど、やはりそれでも昨日と同じように最高だったわけです…。

 

ただ…かなり勇気がいるやつだった…家族経営で昨日と店員さんは変わらないし、20席あるかないかぐらいの、そう広くはない店内で…そして昨日と同じ席で…。

 

 

ほんと、マジクソ恥ずかしいレベルだったんだけど…でも食べたくなっちゃったの…昨日ブログにここのクリームコロッケがいかに美味しいかという記事を書きつらねていたら、自分でその飯テロにひっかかったんだお(;ω;)セルフ飯テロじゃないか!!あほか!!!(泣)

 

というわけなんだが…とはいえ、結果としては2日間連続でクリームコロッケに身も心も満たされたという満ち満ちた満足感だけが残った。最高かよ…。

 

 

ごちそうさまでした…\(^o^)/

 

 

 

www.higashinakano-tsutsui.com

 

 


お読みいただきありがとうございました!



 

お題「ちょっとした贅沢」

魔法のクリームコロッケが最高すぎて

 ハーイ、こんにちは!

ゆりぼうです。

 

今日は以前1度食べてから病みつきになって仕方なかったクリームコロッケの定食を食べてきました。

 

f:id:start-mylife:20190117233326p:plain


 

 

もうね、「最高かよ…」のひとことしか出てこなかった。今日は気まぐれランチ的なコンボを頼んだので、クリームコロッケとハンバーグ、そしてお野菜とご飯、赤だしのセット。

 

まず目当てのクリームコロッケは、ゴロっと大きくて厚めのザクザクした衣。それに反して中にはなめらかすぎてびっくりするクリームがたっぷりと。お箸の先で割れば、とろ~り、ミルキーなクリームが衣の間からとろけて、その絵面だけですでに最高すぎる。

 

衣が「ザク」、クリームが「とろ~り」で絶品するぎるハーモニーが口の中で爆誕します。はあ…ただの定食ひとつでこの感動と満足感…満ち足りみがすごい…。こんなにおいしいクリームコロッケがあるだろうか? ゆりぼうはわりとカニクリームコロッケ厨だと自覚があるのだが、かつてこれに勝るクリームコロッケとは出会っていなかったようだ。はあ、とにかく素晴らしい。最高。

 

クリームコロッケ好きにはもちろんなのだが、これは特別に、クリームコロッケに興味がない人ほどぜひ一度味わってほしい逸品だ。なにせクリームコロッケに対する常識が180度変わるから。スーパーや普通の洋食屋で食べるカニクリームコロッケなんて二度と喉を通らなくなる体になるからな。ここのクリームコロッケは、「コロッケのクリーム」ではないのだ。みんなが大好きな、あの、なめらかな、「クリームそのもの」なのだ。最高かよ。

 

 

www.higashinakano-tsutsui.com

 

 


お読みいただきありがとうございました!



 

お題「ちょっとした贅沢」