会社辞めた28歳が10ヶ月離職して再スタート★虹いろココット

やりたいことを見つけたい、今を変えたい、でもやっぱり無理。そんな気持ちを、ぜんぶ大事にココットのお鍋に入れて。そっと火にかければ、きっと綺麗な虹色になる。

「やらなきゃいけないこと」なんて全部やめて「○○○○こと」にしようぜ

「やらなきゃいけないこと」なんて全部やめて

「○○○○こと」にしようぜ!!

 

é¢é£ç»å

 

 

 

ハーイ、こんにちは!!

ゆりぼうです!!

 

あい~…今日もまじ暑かったですね。。

ゆりぼうは早くも夏バテみあるんですが…^ω^

 

特に今日は、

朝から4か所移動して、買い物もたくさんして、

夜にはヘトヘトになって帰ってきました。。

 

また先日、

内定を頂いたという旨をご報告しましたが、

 

詳しくは

start-mylife.hatenablog.com

 

 

 

その会社への入社日も約2週間後

ということで決まりまして、

 

いよいよフリーのリミットが

あと14日になったったおーーーーーー\(^o^)/(叫び)

 

なので、

現在の心境としては、

 

就職できて嬉しいの半分、

フリーが終わっちゃうのさみしいの半分、

ちゃんとやっていけるか不安なのが少々。。。

 

といったところです。

 

そして、

入社が決まったこと&

リミットのカウントダウンが始まったことから、

 

 

なんだか今、

 

やらないといけないこととやりたいこととかが、

 

とにか~~く、わちゃわちゃして、

いっぱいな状態です。

 

 

みなさんも、こんな状態ありませんか? ↓

 

えっと、まず病院系の通院・検査でしょ、それから美容院、

あと会社に着ていく服と靴買って、あと腕時計の電池変えて、

めんつゆが切れてたから買いに行かないと…

あと一人旅もしようかな時間あるかな、疲れちゃうかな、

図書館に予約してる本取りに行って、読みたい。

でも明日は朝からお料理教室の振替を入れてるし、

あとまんが買うタイミングあるから、あと先週読んだ本のログとらなきゃ、

書類が送られてきたら記入しなきゃで、

平日のうちに行っときたいカフェが何件かあるし、

あとあとお絵かきもしたいのと、マーボー豆腐つくりたい、

ぶりの照り焼きもつくりたい。

昨日行ったスーパーのキュウリ入れ替わってるといいな。

あっ やばい通信教育の課題提出しないとまじやばおつ!

ていうかブログのカスタマイズ難しすぎるんだけどほんと早急に

なんとかしたいっていうかプロフ画ァ…。

ていうかメインコンテンツ進んでないな、ブログタイトル変えようかな

 

うっわ まじ読むだけで

うんざりきそうですねコレ…^^

 

上記のような感じ、

まあ頭の中のぐるぐるぽんぽんお散歩描写

そのまま書いてみただけなんですけど…

 

まさに、

 

・やりたいこと

・やらなきゃいけないこと 

 

混ざっていますよね。

 

 

これは仕分けが必要です。

 

片っ端からやっていくという方法もあるにはあるんですけど、

 

「やりたいこと」と「やらなきゃいけないこと」って

もちろんですけど、精神的なハードルも効果も全然異なるはずで、

 

特に「やりたいこと」をやるときは、

その幸福感や達成感を自分の中で意識したり、かみしめたりできると思うんです。

 

だから、

とにかく片っ端からやるのはもったいないかなって。

 

それで、

どうしてもやらなきゃいけないことは、

最低限のエネルギーと時間でできたら嬉しいなって。

 

 

だから、できるかぎり、なんとなくでもいいから、

仕分けしたいところですよね。

 

 

●【仕分けの方法】

 

仕分けの方法については、

ゆりぼうの中でもまだ日々追求を続けているのですが、

 現時点では以下のモノサシを採用しております!

 

◎「そもそもやらなくてもいいこと」は消去する

 

◎「やらなくてもいいかどうか」が自分基準なものは、

 どちらかというと「やりたいこと」側に入る

 

 

詳しく見ていきましょう。

まず、「そもそもやらなくてもいいこと」の消去。

これはつまり、項目ごと消せちゃうYO!ということです。

 

これは単純に見てわかればそれに越したことはありませんが、

たいていは見ても自分で「必要がある」と思っているからそこにあるあわけです。

 

だから、もう一歩踏み込んで

「やらないと困るのは誰か? それはすぐ困るのか?」

といった問いかけを自分にしてみましょう。

 

たとえば、上のゆりぼうのぐるぐる脳内に出てきた「美容院」

 

これは、行かないと困るのはもちろん「ゆりぼう」です。

すぐ困るかというと、そんなにすぐには困りません。

先送りは、OKではあります。 (★)

 

だけど、転職するし、気分を変えたいし、身なりも整えておきたいなぁ、

という気持ちが、現時点であるのです。(☆)

 

 

見た?!いま見た!?

おわかりいただけましたでしょうか?!

 

 

 自分に問いかけてみて、(★)で終わるものは、

先送りや、項目自体の削除ができます。

 

 

けれど、(★)で終わらず、

(☆)まで行くものは、

自分の気持ちがきちんと入っているので、

自分にとっての立派な「やりたいこと」になるのです。

 

 これが美容院ではなくクリーニングであったなら、

「今いそがしいし、そんなすぐには困らないし、いっか!」

にできるかもしれない、ということです。

 

(☆)までいったものは、

少なからず自分の気持ちが入っているので、

「やりたいこと」として扱ってあげるといいでしょう。

 

 

 

では、別の具体例でも見ていきましょう。

美容院のほかに「一人旅」という言葉も出てきました。

 

 

同じように、

「やらないと困るのは誰か? それはすぐ困るのか?」

という言葉を自分に問いかけてみます。

 

 

 

別に困らなくない?笑

 

 

そう、「別に困らない」。

こういったタイプのものも、多く存在します。

 

その場合は、ふたつめのモノサシである、

◎「やらなくてもいいかどうか」が自分基準なものは、

 どちらかというと「やりたいこと」側に入る

 

というのをあてはめて考えてみましょう。

 

この場合、一人旅はやってもやらなくても

「困る」レベルのものでは無さそうです。

 

でも、困るとしたらゆりぼうですね。

とはいえ、「困るかどうか」の基準でさえも、

ゆりぼう次第と考えてよいでしょう。

だから、「やりたいこと」の側に入れてOKです。

 

でも、もしここで、

「困るかどうか」の基準が他人だったときは、

注意が必要です。

 

仕事が絡んでいる内容だったり、

もともと他者とのかかわりに関するものであれば、

それは自然なことです。

 

でも、今回の「一人旅」ように、

客観的に見て、

どうも他人が関係しているように思えないもの

の判断基準に「他人」が出てきたら、どうでしょうか。

 

たとえば

「一人旅したら友達から羨ましがられるからなんとしても行くべき」とか

「職場の同僚におみやげ頼まれているから行かなきゃ」など、

意外とこういった思考は出てくることがあるかもしれません。

 

 

でも、たぶんそれは

 

承認欲求です。

 

 

 

このブログは、承認欲求を否定するためのものではありませんが、

 

自分が心から「やりたいこと」と、「承認欲求」は

明確に区別した方がいいと、考えています。

 

 

ゆりぼうも昔そうだったのですが、

 

あまりも承認欲求に平然とまみれすぎていると、

もはやそれを承認欲求だとも思わなくなり、

 

本当の自分の気持ちと区別することがもうできなくなってる、

という状態に陥りかねません。

 

 

特に、「○○しなきゃ」とか「○○すべき」といった

真面目で完璧主義の傾向がある人ほど、

そうじゃないかと思っています。

 

 

承認欲求にしたがうか、

それを捨てるかは、個人の自由なのですが、

 

 

ゆりぼう的には、

それを切り捨てたり、そこから離れたりする方が、

本来の自分が見えると感じています。

 

つまり、そうすると、

「やらなきゃいけないこと」から徐々に離れることができて、

「やりたいこと」にフォーカスできるようになるということです。

 

 

 

とはいえ、ゆりぼうも、まだ自分で修行中ではありますので、

引き続きこれらの方法について追及を続けたいと思います!

 

 

みなさんはいかがでしょうか?

 

頭の中がこんがらがったとき、ぜひこのモノサシの話を

思い出してもらえたら役立つのではないかと思います!

 

 

 

お読みいただきありがとうございました!